2017.03.24

【速報】ビットコイン相場急落|FRB利上げで10万円台まで

年明けの激しい上下動から一旦落ち着き、順調に14万円台まで戻していた3月中旬のビットコイン相場。米FRBの利上げによってまた一時的に急落している。

数日で10万円台まで急落したビットコイン円チャート

ビットコインチャート by BITPoint

14万円台で順調に安定するかと思いきや、ここ数日で大きく下落。原因は複数考えられるが、直接的には米FRBの利上げがある。

FRB利上げの発表により、1ドルの相場は111円台まで下落。ビットコインチャート、ドル円チャートの両方から、相対的に円が買われていることがわかる。

ビットコインの今後の相場は

短期的には下落しているものの、長期的に見れば緩やかな右肩上がりの線上にあることは確かだ。投資損切りのタイミングはしっかり判断したい。また、現金があるのであれば、買いのタイミングとしては絶好の安値とも言える。

しかしながら、ハードフォーク危機という問題も今後控えており、業界がそこをどうクリアしてくるのかは目を離さずに見ておきたい。