2017.02.14

ウェブマネーをビットコインに交換できます

ウェブマネーをビットコインに交換できます

ビットコインは使い道に困ると考えている方、ネット決済で使えるウェブマネーに交換できるサービスをご存知だろうか。現金に交換する以外のビットコイン活用術のひとつとして目を通して頂きたい。

ウェブマネーはネット専用プリペイドカード

ウェブマネーとは、主にネット上で配布されているコンテンツの購入に使えるお金を指す。コンビニなどで決まった金額をチャージして使用するプリペイド形式の決済手段のひとつで、オンライン上のお財布サービスとして活用される。完全前払いシステムなので、使い過ぎのリスクが低く安心できる。クレジットカード番号をいろいろなサイトに入力することに抵抗を感じる人にとっては、有効な選択肢と言えるだろう。

ビットコインとの違いは、価値が固定されることだ。1ポイント=1円と値段が決まっているので、価値暴落を不安視する必用がない。ウェブマネーに変えた時点で価値変動リスクをヘッジできる。ビットコインの値動きが安定しないことを不安に感じる人にとっては、安心材料となるだろう。

ウェブマネーをビットコインに変換も可能

ビットコイン相場が好調なときは、少しでも多くの資産を持ちたいと思うものだ。半端に残ったウェブマネーをビットコインに交換できるサービスを活用すると、追加資金を使うことなく、ビットコイン比率を高めることができる。一定期間持ち続けて値上がりしたところでウェブマネーに再変換すると、当初より手持ちが増えることとなる。

もちろんビットコインとして持っていると、値下がりリスクも生じる。思わぬニュースで暴落となった場合には、思うようなパフォーマンスは得られない。ウェブマネーに戻したとしても当初より少ない金額分しか受け取れないこととなり、後悔することもあるだろう。

期待リターンとリスクは比例するもので、より高い運用結果を求めるほど、高いリスクを背負っていく必用がある。自分のリスク許容度をふまえたうえで、冷静な判断をして頂きたい。