2016.12.08

カードやpaypalでビットコインが購入できる

カードやpaypalでビットコインが購入できる

より安心して取引できるビットコインを探しているならば、Paypalやクレジットカード決済の交換所・取引所を探すというのも一つの方法だ。なぜならばクレジットカードを利用できるというのは、本人確認の障壁をクリアしている証拠でもあるからだ。クレジットカード決済可能な交換所・取引所を紹介しよう。

HASHFLARE

ビットコインは採掘(マイニング)でもゲットすることができる。採掘には専門知識が必要だが、誰でも利用できるクラウドマイニングサービスを購入することも可能だ。HASHFLAREは、エストニアのマイニング用ハードウェア開発会社が提供しているクラウドマイニングサービスだ。VISA、MASTERを利用することができるが、クレジットカード決済の場合には1回あたり1,000USドルの利用が上限で、その後14日間は引き出しできない設定になっているなど、厳しくセキュリティ対策が施されている。

GigaHash

ブルガリアの会社が提供しているクラウドマイニングサービスである。Paypalでの支払いも可能で、その場合は10USドルから500USドルが1回あたりの限度額になっている。手作業での確認を行っているため取引に時間がかかるが、セキュリティ面ではより信頼できると言えよう。同じくPaypalでの取引が可能なクラウドマイニングサービスにはスウェーデンのMining Swedenもあるが、こちらは支払いの際に2%程度の手数料がかかる。

いずれも新しいサービス

日本でクレジットカードまたはPaypalでクラウドマイニングサービスを利用しようとしたら、今のところは以上のHASHFLARE、GigaHash、Mining Swedenのいずれかが数少ない選択肢となっている。いずれも新しいサービスなので利用者もまだ少なく、どのようなメリット・デメリットがあるのか不明な点も多い。

しかし、時間や知識がなくてもマイニングを利用できるクラウドマイニングサービスは今後も利用者の増加が見込まれている。クレジットカードやPaypalを使うことができるとなれば、より手軽に購入することも可能だ。イメージしているだけではなく実際に利用してみるというのも、仮想通貨を深く知るきっかけになるのではないだろうか。

ソース:http://cryptoinvest.hatenablog.com/entry/2015/06/20/062041