2016.12.17

ビットコインの取り引きはスマホでも簡単にできます

ビットコインの取り引きはスマホでも簡単にできます

話題のビットコインだが、実はスマホで簡単に取引できるということはご存じだろうか?忙しい毎日を送っている人でも通勤などの隙間時間を利用してビットコイン投資も可能というわけだ。スマホで体験するビットコインの世界を紹介しよう。

スマホでビットコインを取引するには?

ネット上の仮想通貨であるビットコインの取引をするには、インターネットに接続したパソコンがまず必要だ。もっと正確に言えば、ネットに接続することができればパソコンではなくスマホやタブレットでも問題ない。

たとえばcoincheckはビットコインでの取引をスムーズに行うためのWebサイトだが、スマホでも手軽に利用できる専用アプリがある。スマホをアプリにダウンロードしておけば、チャートのチェック、入金、送金、購入などをより簡単な操作で行うことができるというわけだ。

まずはスマホにダウンロード

coincheckアプリをスマホにダウンロードしたら、次はアカウント登録だ。すでにWebサービスを利用しているならば同じアカウントでログインできるが、初めての場合はメールアドレスもしくはFacebokアカウントでの登録が必要だ。アカウントと同時にウォレットという仮想財布が生成され、ここからビットコインの出し入れをするようになる。

ビットコインの送金と受取

coincheckのメニュー一覧から「送金」を選択し、宛先にウォレットIDを入力するかQRコードを認識させることで、希望の金額を送信することができる。逆に先方に自分のウォレットIDまたはそのQRコードを知らせれば、受け取ることも可能になる。

また「チャート確認」では、1時間、1日、1週間、1カ月、1年単位でビットコイン/日本円チャートをすぐに見ることができる。チャートのすぐ下に「売却」「購入」ボタンがあるので、タイミングを逃さずにアクションを起こすこともできる。忙しい毎日を過ごしているとつい売り時・買い時を逃してしまいがちなビットコインだが、スマホで隙間時間にチェックすればチャンスを逃すことも少なくなりそうだ。