【ビットコイン取引所】おすすめ比較ランキング

国内に多数あるビットコイン取引所ですが、それぞれ強みとなるサービスが異なります。ビットコインNAVIが考える、最新ビットコイン取引所ランキングをご紹介します。

目次

  • 評価項目
  • レーダーチャート比較
  • ランキング
    • 1位:bitFlyer
    • 2位:BITPoint
    • 3位:zaif
    • 4位:BTCbox
    • 5位:coincheck
  • 評価軸別コメント
  • 取引所別コメント
  • まとめ

評価項目

ビットコイン取引所ランキングの評価ポイントは、以下の6項目にて判断しました。

  • 信頼性
  • セキュリティ
  • 取引量
  • サポート体制
  • 資産保全
  • 初心者向け

取引手数料や送金手数料、取引単位などの基本サービスは、取引所による差がそこまで大きくないため、ここでは割愛させて頂きます。

信頼性

ユーザー数の実績や資本金、事業提携の状況などから、長く運営される事業として信頼できるかを評価。

取引量

各取引所で扱われるビットコインの総量ランキング。取引量は公開されているのが基本で、下記のサイトから確認したものを参照。当ランキングは2017年2月上旬の状況を基に作成。
http://jpbitcoin.com/markets (過去24時間国内出来高の項)

セキュリティ

システム的な守りに対する評価。基本的には各社の状況を信頼しつつ、独自調査の結果を基に評点。単にオンラインシステムのみではなく、サーバーの設置環境や、コールドストレージへの格納方法など、オフラインでの対策も重要。

サポート体制

ビットコインの取引中に困ったことやわからないことがあった場合のサポート体制を評価。FAQの充実度、問い合わせフォームへの返信スピード、チャット対応、電話対応など。

資産保全

万が一があった場合、預けている資産が守られる取り組みがなされているかを評価。

初心者向け

管理ツールが初心者にも使いやすいかどうかを評価。ここの点数が低い場合でも、「慣れてきたら使いやすい」というパターンもあり、良し悪しは取引量や取引目的によって大きく変わる。

レーダーチャート比較

ビットフライヤー評価

ビットポイント評価

zaif評価

btcbox評価

コインチェック評価

1位:bitFlyer ビットフライヤー

ビットコイン取引所ランキング bitflyer

ビットフライヤー評価

総合評価:23点

信頼性:★★★★★
取引量:★★★★★
セキュリティ:★★★★
資産保全:★★★★
初心者向け:★★★
サポート体制:★★

bitFlyerについて

国内最大の取引量を誇る【bitFlyerビットフライヤー】。顧客口座数も最大で、プレゼントキャンペーンなども定期的に行なっています。

bitFlyerはセキュリティ面でも国内トップクラス。社内ファイアーウォール、SSLサーバーの使用はもちろんのこと、ユーザー側で設定するパスワードにも複雑性を求めるなど、不正ログインへの対策もしっかり行われています。また、ユーザー保有のビットコインの80%以上をコールドウォレットに格納しており、ハッキングの脅威からも資産をしっかりと守ってくれます。

ビットコインFX、信用取引、ビットコインの販売など、一通りのサービスを網羅しているので、総合的に見て最もバランスの良い取引所と言えます。

2位:BITPoint ビットポイント

ビットコイン取引所ランキング bitpoint

ビットポイント評価

総合評価:22点

信頼性:★★★★★
取引量:★★★★
セキュリティ:★★★★
資産保全:★★★★★
初心者向け:
サポート体制:★★★

BITPointについて

国内唯一の信託保全スキームを実現したビットコイン取引所【BITPointビットポイント】。万が一BITPointが破綻したとしても、信託銀行からユーザー宛てに資産の返還が行われます。上場企業が運営しているため、安心で堅実な運用を望むのであれば、ここが断然おすすめとなります。

セキュリティ面も申し分なく、金融商品取引業者と同水準。顧客資産はすべてコールドウォレットに保管され、多重のセキュリティシステムによって守られています。

また、電話サポートも行なっているため、取引についてわからないことが生じたときなど、とても助かります。初めてのビットコイン取引でも安心ですね。

3位:Zaif ザイフ

ビットコイン取引所ランキング zaif

zaif評価

総合評価:19点

信頼性:★★★★★
取引量:★★
セキュリティ:★★★
資産保全:★★
初心者向け:★★★★★
サポート体制:★★

Zaifについて

マイナス手数料というインパクトのあるサービスで知られる【Zaifザイフ】。その他にもスマートATMと呼ばれる個人ウォレットをATMに見立ててビットコイン取引を行うサービスなど、とにかく遊び心が満載です。

取引量は決して多くはありませんが、ライトユーザーを中心に活発に利用されており、掲示板も盛り上がっています。ビットコインやその他の仮想通貨取引にエンターテイメント性を求める方におすすめの取引所です。

4位:BTCbox ビーティーシーボックス

ビットコイン取引所ランキング btcbox

btcbox評価

総合評価:18点

信頼性:★★
取引量:★★★
セキュリティ:★★★
資産保全:★★
初心者向け:★★★★★
サポート体制:★★★

BTCBOXについて

日本では比較的初期にビットコインの取引をスタートした【BTCBOXビーティーシーボックス】。一押しポイントはモバイルアプリなど、使いやすさに重点を置いたサービス設計です。ユーザーへの対応として、電話サポートの他に、LINEでのサポートも行なっており、ビットコイン取引初心者には心強い味方になってくれることでしょう。

取引の動きは上位の2社に比較すると少なめですが、使いやすさという点では引けをとらないため、主にライトユーザーに好まれています。

5位:coincheck コインチェック

ビットコイン取引所ランキング coincheck

コインチェック評価

総合評価:14点

信頼性:★★
取引量:★★
セキュリティ:★★★
資産保全:★★
初心者向け:★★★
サポート体制:★★

coincheckについて

ビットコインでの『支払い』に着目してサービスを展開しているのが【coincheckコインチェック】です。東京を中心に6,000を超える店舗でのビットコイン決済システムを導入しており、この分野においては右に出るものはいない状態です。

取引所としての使いやすさは、BTCboxやZaifと同じく、頻繁に少額分の購入を行うライトユーザーに合わせて作られているといった印象です。とりあえずビットコインというものを体験してみたいという方におすすめです。

資産の97%をコールドウォレットに保管、SSLサーバー、ログイン時の2段階認証など、基本的なセキュリティもしっかり抑えています。

評価軸別のコメント

信頼性は3社に5点を付けました。

bitFlyerは何と言ってもユーザー数国内第一位だということ。
また、資本構成株主もメガバンクやリクルート、SBIや電通など錚々たる企業が名を連ねています。その資本金は41億238万円と非常に大きく、将来的にもしっかりサービスが作り込まれていくことが予想されます。

BITPointは唯一の上場企業が運営している取引所であることが評価の第一です。
アドバイザリーボートには元・LINEの森川亮氏が参加しており、また、世界的なマーケット情報企業のロイター(REUTERS)にビットコインの価格情報を提供していたり、中国最大SNS微博(Weibo)と業務提携をしたりと積極的な事業設計の動きが見られます。
運営企業であるビットポイントジャパン社の資本金は1億7,000万円と中規模ですが、親会社であるリミックスポイント社の支援も予想され、安心できそうです。

Zaifは堀江貴文氏がアドバイザーで入っていることで有名ながら、VCなどからも投資を受けて8億3,013万円の資本金を準備。また、最新テクノロジーに特化したラボから生まれたサービスで、資本と技術の両面の質が良い点を評価しました。

取引量は、https://www.coinhills.com/market/exchange/(過去24時間国内出来高の項)を参考に、
トップのbitFlyerを5点として段階的に点数を付けました。
注意点ですが、この中に「Quoine」とはアジア各国で仮想通貨の取引所を運営している会社で、BITPointの提携先です。つまり、『Quoineの取引量=BITPointの取引量』となります。
補足ですが、取引量が多いということは売買が決まりやすいということで、10万円以上の取引や預け入れを考えている場合、トップ2社のいずれかは開設しておくことをお勧めします。

セキュリティは、各社とも3点を基準とし、加えて内々に入手した情報からbitFlyerとBITPointを1点ずつ高くしました。これは今年2017年に金融庁が各取引所を審査に掛けた際、無事に登録業者として事業継続できるかどうか、ということに関連しての評価です。当年内にまた評価が変わってくる可能性が高く、暫定的な評価となっています。

資産保全はbitFlyerとBITPointに5点を付けました。
bitFlyerは三井住友海上と共同で仮想通貨の盗難などに対して補償をする「仮想通貨保険」を開発・導入しております。一方、BITPointは信託銀行と提携し、万が一会社が破綻したとしても預け入れたお金が戻ってくる保全スキームを採用しています。
補償内容は異なりますが、他にない積極的な取り組みはユーザーとして非常に安心感の高い要素となっています。
というか、両方採用したらそれが最強なんじゃない?と思ったり…。保険はどの取引所でも加盟できるのでその期待が持たれるBITPointの方に少し点数を多くつけました。

初心者向けは、投資初心者でも直感的に分かってすぐに取引できる簡易な管理画面構成をしているところに5点を付けました。また、取引方法が限られており迷いづらいというところは3点です。

サポート体制は、今回は電話相談の有無で評点をやや高くした形です。
メール対応だけだとどうしても分かりづらい点が多く、特に投資初心者の方は不安だと思います。
手間がかかるだけに避けている取引所が多い中、電話相談を採用しているところは安心が持てると思い、その他より点数を高く付けました。

取引所別コメント

bitFlyerは流石国内No.1ということで隙の少ない点数となりました。バランスが取れている、ということでは突出しています。
一方、細かいところになると他社が優れている部分もあります。例えば管理画面で言えば初心者向けなのはZaifで、玄人向けなのはBITPointです。
事業者として安定性を見れば預けておくのには一番適しているところかもしれません。
いずれにせよ、長期に渡って成長していく取引所であることは間違いないので、検討されるべき選択肢には必ず入れていい取引所だと思いました。


BITPointは、とにかく本格派にお勧めしたい取引所です。
元・楽天証券のCTOが責任者で、他社がアプリの様な(いい意味では使いやすい)ライトなものを作っているのに対し、最初から本格的なトレードシステムとして作っている点は他と一線を画すところです。
充実した取引画面は最初こそ抵抗感を感じてしまいますが、慣れてくると逆に安心を感じられます。
また取引量が多く決まりやすいところも本当に重要で、トレーダーの方ならまずはここでしょう。
信託保全スキームの採用など安心感を持てることも評価ポイントです。


Zaifは、とにかく取っ付きやすく、初心者におすすめの取引所です。
「初心者向けランキング」であれば1位に来るのはここだと思います。
しかし取引量がまだまだ少なく、10万円を超えるような運用の場合、思い通りの取引ができず、ストレスにもなりそうです。
5万円前後で取引に慣れてみたい、ゲーム感覚で運用を楽しみたいという方はぜひこちらへ。


BTCBOXは、可もなく不可もなく、という印象でした。
運営歴自体は長いので怪しい会社ではないのですが、打ち出すところが無いって感じです。
おすすめランキングとしては弱くなっちゃうかなぁ。しかし取引ツールのインターフェースは非常にシンプルでよくできていると思います。
初心者の方はZaif以外であればこちらも見てみて下さい。ちょっとした好みの違いはあると思いますし、試してみるには悪くないでしょう。


coincheckは、取引所としては今のところ弱いかなぁという印象です。
他より積極的に決済ツールの展開に取り組んでおり、ビットコイン決済の国内シェアが99%という凄い実績を持ちます。
視点を変えると、そっちの方に注力しているのかなぁと。取引総量をここから覆すのは決済機能を軸としては難しいと思いますし、資本金9,200万円で取引所の運営と決済ツールの両軸を手掛けるのはおそらく難しいでしょう。ユーザーとしては「取引所」としてはランキング上位と比較しては見劣りしちゃうかなぁと思います。
他のビットコイン取引所と組んだりした方が伸びそうだなぁ。bitFlyerとか買いそうじゃないですか?(笑)

まとめ

  • それなりの金額を買って預けっぱなしにしておきたいならbitFlyer
  • 10万円以上の金額で運用していきたいならBITPoint
  • 少額でビットコインに慣れたい、運用したいならzaif

というのが今回のランキングを作成していての感想でした。

いずれにしても、『ビットコインは取引所によって価格が違う』ので、
複数のアカウントを開設してみることをお勧めします。

ちなみに、

「登録までに簡単●ステップ」みたいに簡易性を訴求しているところが多々ありますが、
登録までに必要な情報はどこも大差ありません。
結局、初期登録した後の返信メールで追加情報を求められますので。

登録が簡単ってだけで、大切なお金を預ける先を選ばない方がいいですしね。