2017.02.01

超セレブなロジャーがビットコインで億万長者

超セレブなロジャーがビットコインで億万長者

ビットコインを巡るサクセスストーリーには、宝くじのような夢を感じるものだろう。中でも、推定資産17億円とも噂されるロジャー・バーはよく名前を聞く人物の一人である。ビットコインに関する事業を多数行っているロジャー・バーが、いかにして富を築いたのか見てみよう。

可能性を信じて1ドル程度のときに購入

ロジャー・バーがはじめてビットコインへの投資をはじめた時期には、1ドル程度で流通していた。リスクをとってもなお将来性を信じて、今後の普及を見込んだ判断である。結果として莫大な資産を築き、世界的な億万長者として名を馳せるようになった。強い信念を持って決断した結果、投資が憶測通りに進んだ結果と言えよう。

自身の経験をもとに、現在はビットコインの普及活動に携わっている人を応援する投資家として活動している。独自の情報提供活動もよく知られるところであり、bitcoin.comにて、最新動向や注目される話題を発信している。成功者の発言ほど力を持つものはなく、多くの投資家が一目置く、ビットコイン界の権威のひとりにのし上がった。

ビットコインは通貨の未来を変える存在

ロジャー・バーがビットコインに関心を持ったきっかけは、人権保護を実現する素晴らしいシステムと感じたからだ。国の決めごとをそのまま守るのが当然という風潮に疑問を感じ、世界の人が平等にアクセスできるビットコインを評価した。発行元がはっきり決まっていない仮想通貨だからこそ一部の人に特別な権利が集中することなく、安全性が維持されると考えたためだ。

現状のビットコイン相場はすでに高騰していて安定期に入ったとする投資家もいるが、まだまだ割安というのがロジャー・バーの判断である。社会的な認知が進めば、1ビットコイン100万円、1000万円という世界も可能と語る。投資は自己判断で行うものではあるが、有識者の発言がサポートになる。もっと深く彼について知りたいと感じたら、情報提供サイトや対談に一通り目を通してみよう。

ソース:http://matome.naver.jp/odai/2140353421616390801